アワビの捌き方

五洋水産→お客さまのところへお届けした際に
送る
捌く
保存する
▼送る・・・五洋水産からお客さまへは「クール便」にて商品を発送いたしますが、生ものですのでお早くお召し上がりください。
▼捌(さば)く・・・殻から取り出してお召し上がりください。下記イラスト参照。
▼保存する・・・新聞紙に包むなどして「冷蔵」保存できます。ゆでる(ボイル)か蒸す(スチーム)ことで保存することもできます。ただし「冷凍」保存してください。
アワビの調理方法&レシピ
鮑飯(あわびめし)
【材料】 市販の釜飯の素/アワビ:適宜 など
【作り方】
▼市販の釜飯の素と鮑だけで美味しく鮑飯が出来ます。アワビは、殻からはずし、綺麗にゴミなどを洗いながしてから薄くスライス。スライスはお好みの厚さで。あとは釜飯の素とお米、アワビのスライスを入れて炊きこみます。

あわびのステーキ
【材料】アワビ:適宜 など

基本的にはそのままで炒めて食べても素材そのものがおいしいから十分です。味をつけて料理するときは、アワビのステーキの場合はレアの方がおいしいと思います。肝も同様に料理できます。


刺身のレシピ
【材料】アワビ:適宜 など

【作り方】
1)切り離した肉の頭のところにある口(赤色の部分)をとる。
2)たて(楕円の長い方向)に深さ5〜10ミリぐらい包丁で数本筋を入れる。
3)よこ(楕円の短い方向)に好みの厚さにスライスして器に盛り付ける。ちなみに殻を器にするとよい
4)肝をさっとお湯を通し、肝をつぶしわさび醤油とかき混ぜて、刺身のたれにする。
※肉の周りにあるヒダ状のところは大変硬いので、柔らかいのが好みの人は取り除きコリコリ感を味わいたいひとは残してください。
※また刺身の切り身を炊き込み御飯や天ぷら、カレーライス、しゃぶしゃぶにして食べてもおいしいです。

あわびの和風ステーキ
【材料】醤油/日本酒おおさじ2杯程度
アワビ:適宜 など

【作り方】
1)醤油と日本酒を大さじ2杯ずつぐらいと砂糖を少々加えてかき混ぜてソースを作ります。
2)サラダオイルで熱したフライパンにアワビの肉を裏表炒めます。そして1)で作ったソースを加えて、さらにソースが絡むように軽く炒めて出来上がりです。
※味の調整は砂糖の量で調整してください。

あわびの洋風ステーキ・イタリアン風
【材料】塩コショウ:少々/にんにく/たかのつめ
白ワイン少々/アワビ:適宜 など

【作り方】
1)あわびの肉に塩コショウで味付けをします。
2)フライパンにオリーブオイルを熱して、にんにくのスライスとたかのつめを入れて香り付けをして1)で味付けしたアワビの肉を裏表炒めます。
3)最後に白ワインを賭け、アルコールが飛ぶまで炒めて出来上がりです。

和風焼きあわび・醤油味
【材料】醤油/日本酒/アワビ:適宜 など

【作り方】
1)醤油と日本酒を1:1の割合で混ぜてタレを作ります。
※好みでみりんや砂糖を加えてもよい。
2)殻を下にして殻の方から焼きます、そして肉から白い汁が出てきたら、1)で作ったタレを肉にかけます。
3)水分がなくなったら、肉の方を下にして肉の方を焼いて出来上がりです。

和風焼きあわび・味噌味
【材料】味噌/アワビ:適宜 など

【作り方】
1)殻についたアワビに、千枚通しで肝に刺すように肉の上から数カ所刺します。
※肝はアワビの尻の方にあります。
※肝に穴をあけることによって焼いたときに肉に肝の風味が絡むからです。
2)次にアワビの肉に味噌を薄く塗ります。
3)味噌を塗ったアワビを醤油味のときと同じ要領で殻側から焼いて出来上がりです。

あわびの水貝
【材料】きゅうり/トマト/あおじそ
アワビ:適宜 など

【作り方】
1)貝殻から離した、アワビの肉を縦方向に深さ1cmほどに数本筋を入れから1〜1.5
cmぐらいにサイコロ状に切ります。
2)ボールなどに氷を入れた濃い目の塩水を作り、そこに1)で作ったアワビの肉を入れて肉を引き締めます。
3)器にこおりと塩水(塩の量はお好みの量)をいれ、そこに2)で作ったアワビの肉をいれて一口大に切った、きゅうり、トマト、あおじそ、などを合えて出来上がりです。
※わさび醤油で召し上がるとおいしいです。

あわびの酒煮
【材料】醤油/日本酒/ アワビ:適宜 など

【作り方】
1)貝殻から離した肉を刺身のときと同じ要領で、切り身を作ります。
2)たっぷりの醤油と酒を沸騰させて、そこに1)で造ったアワビの肉をいれて、さっと煮て出来上がりです。
※肉がくるっと丸まったら、火を止めてください。
※煮過ぎると硬くなりますので、気をつけてください。

中華風炒め
【材料】塩/こしょう/日本酒/卵白/片栗粉
きゅうり/マッシュルーム/たけのこ/きくらげ
中華スープの素/アワビ:適宜 など

【作り方】
1)アワビの肉を刺身の要領でスライスして、塩、こしょう、酒で下味をつけて、卵白、片栗粉をまぶしておく。
2)1)で処理したアワビの肉にきゅうり、マッシュルーム、たけのこ、きくらげなどの副材料を配し軽く油通しする。
3)ボールなどに塩、こしょう、酒、中華スープを混ぜておいて2)で油通した材料にすばやく炒めあわせて最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。
※ご紹介の料理は塩味ですが、カキ醤油などを加えて醤油あじにしても美味しいです.